プロフィール

いつまでもスタンドオフ

Author:いつまでもスタンドオフ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR

父の日 サプライズ

#26

先週は色々忙しかった。

決算に向け税理士の先生と数字の確認。

加えて、グループ会社から出向して貰っていた人達を元の会社に戻して、

実質的に我々だけの仕事に専念する体制に見直した。

これにより人数は減ったが実質的に経営方針も明確になり、よりシビアな

判断が求められることとなった。

なんて文字に書けば堅くなるけど、もっと儲かる会社にしなさいということ。

早速、新たな人材を確保するため、求人広告を出す準備やら労務士の先生

や税理士の先生との打ち合わせに時間を費やす。

判らん事だらけ。もっと勉強しないとアカンわ。

その間隙をぬって、神戸へ出かけ充実した時間を過ごしたのと、S谷先輩を

誘って新地に出没。お世話になってるチーママの新たな門出を応援。

S谷先輩に連れていって貰ったお店(割烹?)で、新たな出会いが。

若いご夫婦で切り盛りされているのだが、ご主人が元ラガーマン。

それだけでも贔屓にしないといけないけど、料理も上手く、勿論行きつけリ

ストに加えさせて貰った。

そんなこんなで、バタバタな一週間だった。

そして昨日(6/18) ファーザーズデイ

嫁さんが所要で不在。朝からゴロゴロ。TVを観ながらイビキをかく離れ業。

思い出した様に庭の掃除。12時になり中華三昧を作って食って、再度昼寝。

16時頃、娘からラインが。「そろそろ行くわ」と。

先日、母親の居ないのを知ってる日曜日の予定を聞かれ「家でゴロゴロし

てる」と答えると「父の日やし、何か作りに帰ってあげるわ」と。

「旦那は?」と聞くと友人の結婚式で居ないらしい。

というわけで、久しぶりに娘の手料理をよばれた。

さらに父の日のプレゼントまで貰った(嬉)

image62.jpg

こんな先週でした。

ラグビーの話題があって良かった(笑)


スポンサーサイト

2017.06.19(Mon) | 未分類 | cm(1) | tb(0) |

一応優勝

#25

昨日(6/11) 母校は県民大会の決勝戦。

相手は関西学院高校。

キックオフから着実に敵陣に入り、ゲームプラン通りワイドに展開して数的

有利な形を作り、トライに結び付ける理想的な立ち上がりだった。

その後も細かなミスはあったものの、スペースにボールを運び前半を40-0

でハーフタイムを迎える。

ハーフタイムでは特に修正する点もなく、前半と同じようにギャップを付いて

前に出ようと指示。

後半開始。

前半のメンバーから若干入れ替えを行ったが、それほど個々人のスキルに

差は無いので同じように得点を重ねてくれるものだと思っていた。

後半の結果は31-12。(2トライを献上)

2トライ取られたことも勿論いけないのだが、ディフェンスよりもむしろアタック

が淡泊になり雑なプレー、ミスが多くなった。

前半40点取って選手の気持ちの中に油断ではないが、緩んでしまったのだ

ろう。

前半のままのメンタルとフィットネスを継続出来ていれば100点ゲームにな

っていただろう。

そこが、やっぱり甘い。

ここで、どう戦っても報徳には勝てない。と思わせておけたのに。

後半だけ見れば、やり方次第では秋にはやれると思わせてしまった。

まっ、欲を言えばきりが無いか。

結局71-12で優勝。優勝やし良しとしよう!

   image61.jpg

     image60.jpg


課題は明確になっているので夏合宿までに修正しておこう。


話題は変わって、ロマンスグレーの話。

行きつけのカットハウスから会社近くの散髪屋さんに変えて3回になりまし

た。

毎日会う人はあまり気がつかないけど、久しぶりに会う人に「どうしたん?」

「そんなにやったん?」と白くなってることに驚かれます。

進行状況は半分くらいかな。あと半年で完成予定です(笑)

2017.06.12(Mon) | 未分類 | cm(1) | tb(0) |

戦術の理解度

#24

きのうの日曜日(6/4) 母校の県民大会準決勝を観戦。

あいては市立A﨑高校。

先週の試合で声の出し方、聴き方について問題提起した。

どのように改善、取り組んだかを見たかった。

何にも変わってない。様に見えた。(そんな簡単には変わへんわ)

最終スコアは76-7  

スコアだけ見れば完勝のように映るが、僕の評価は50点くらいかな。

まず、7点の取られ方がいけない。キックオフ直後のミスから自陣に攻め込ま

れ、なんでもないカットアウトに振り切られ先制トライを献上したこと。

????? 試合の入り方が悪すぎる。

結局、与えたトライはこれだけだったが、この7点の重要性をどれだけ理解

しているだろうか?

次に、戦術。

試合前にリーダー達にはグランド一杯に展開して、相手のディフェンスを集

めて最後は余らせてトライをとる「型」を目指そうと伝えていた。

要は、意図のある攻め方が出来るかということ。

しかし、やっぱり個人技で上回っているので仕方がないが、型でのトライは

少なかった。

何故、型に拘るのか?という意味を理解できてない。

別に強豪相手でも自由奔放に走り回り、昨日の試合のようにトライを奪える

スキルがあればそれでいい。

でも、今の母校にはそんな実力は無い。

でも彼らのポテンシャルは高く、しっかり戦術、戦略を立てて臨めば十分に

通用する力はあると思っている。

高校生の彼らに点数はどうでもいいか「型」作ろうといっても、実際のゲーム

の中でボールが回って来て、前が空いていれば抜きたくなるだろうし、タック

ルが弱ければ跳ね飛ばして行きたくなるだろう。

そのあたりが、難しいところ。実力差がありすぎる相手とのゲームでのモチ

ベーションがもちにくいのは仕方がないのかも。

来週はやっぱりKG高校との決勝戦。

どうなるやろな。

2017.06.05(Mon) | 未分類 | cm(0) | tb(0) |

ミスが起きる原因にも色々

#23

昨日の日曜日(5/28)

母校の県民大会を観戦。  相手は公立のS陵高校。

試合会場は西宮のK西学院高校のグランド。実家から徒歩で10分。

試合前、実家で一人暮らしをしている母の元に。偶にしか顔を出せてない

親不孝を詫びに。小一時間、体調の話やいろんな愚痴を聞いてあげた。

いろいろ母親も大変そうや。

昼ごはんをよばれて試合会場へ。(御馳走さん。)

ゲームは先週に続き、ミスマッチ。ただし、昨日は廻せばトライというわけに

はいかない。

多少、小技やサインプレーを入れないと取れない。

結果は100対0。

それでもミスが多すぎる。

試合後、キャプテンとバイスに一言注文をしておいた。

練習中に声を出そうと言われてる意味がわかってるか?と

サポートについているプレーヤーも的確な指示が出来ていないけど、ボール

キャリア自身がサポートの声を聞いていないという問題。

ボールキャリアが行くとこまで行き過ぎて、捕まりそうになったら近くに居る

味方に無責任にパスを出す。受け取ったサポーターは意図のないパスに

慌ててノックオン。

なんじゃこれの連発。

何の為の声を出せと言われている意味をしっかり考えてと。

本気で全国制覇を目指すなら、こうゆう所を直さないと。

ミスが起きる原因を追及しないままでは進歩は無いよ。来週はどうかな?

2017.05.29(Mon) | 未分類 | cm(1) | tb(0) |

人生2度目の救急車

#22

週末の出来事

土曜日(5/20)は仕事を抜け出し、母校の県民大会を観戦。

相手は神鋼がサポートしているシックス(亡き平尾君が理事長だった)

前半から廻せばトライの連続で、148-3で勝利。

後半は1年生ルーキーを何人か使って経験を積ませた。

こんなゲームはコメントのしようがない。相手には申し訳ないがミスマッチ。

試合会場からの帰り道。JR大久保駅に立ち寄った。

神鋼時代にこの大久保駅前の再開発チームで仕事をしていた。

元々、工場の跡地でマンション建設ややショッピングセンターなどを誘致し

た。

なかなか面白い仕事だった。

その駅前ロータリーに何かモニュメントを作ろうということになった。

僕らのチームが提案し、採用されたのがこれ!

image59.jpg     image58.jpg

チタン製のピエロ達が楽しそうに遊んでいる。(ピエロは全部で8体)

もう20年以上経っているんや。懐かしい。

そして昨日の日曜日。

先月、完成された新築のお祝いに豊中へ。

2つ上の先輩のお宅で、弊社で木造の構造部材を加工させて貰った。

他に、お風呂や洗面台、テーブル(ケアキ)も納品させて頂いた。

お昼から木製のテラスでバーベキュー。

久しぶり会う後輩達も来ていて、ぐいぐい呑んで騒いで楽しかった。

しかし、ここからトンデモナイ事になろうとは・・・・

昨日の日中は30℃近くの真夏日。喉を潤すビールが進む進む。

気がつくと眠りこんでいた。

そろそろお開きということで帰り仕度。めちゃめちゃフラフラ。

千鳥足で真っすぐ歩けない。

そんなに呑んだかな~と思いつつ、最寄りの駅まで先輩や後輩達に両脇を

抱えてもらいながら歩いていたが・・・

どうにも苦しくなって座り込んだ。視野が狭まり息苦しくなってきた。

かすかに「これはあかんで、救急車呼ばな」「体が冷たいで」とか聞こえてく

る。

えっ、俺の事?と思いながらもやっぱり息苦しい。

気がつくと救急車で搬送され近くに病院のベットに居た。

点滴を2時間ほど打って、漸く気分が戻ってきた。

先生によると、脱水症状で完全な熱中症です。と。

血圧も低く下が50、上が80くらいしかなかったらしい。

やらかしてしまった。なんとも情けない。先輩や後輩に多大な迷惑をかけて

しまった。

熱中症?なるんや~ 熱中症なんて人ごとやと思っていた。

そういえば伏線があった。昨日(土曜日)の夜中に足が吊って寝れなかった。

夕方ジムで汗を流したのはいいが、水分補給してなかったんや。

そんな足が吊ったことは忘れて、ガンガンビールを呑んだのがあかんかった

んや。

それで炎天下の中、寝てしまい余計に脱水状態になってるのを気づかんか

った。

今朝は、皆さんから電話を頂き(こちらからしないといけないのに)ました。

ほんまにすんませんでした。以後気をつけます。

いつまでも若い若いと思ってたらアカンっていうことやね。

2017.05.22(Mon) | 未分類 | cm(2) | tb(0) |